検索フォーム
おすすめ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

655

COLNAGO AC-R + 57105 + ARTEMIS CW32 ALU

oku_senmon-img600x342-1405317477q48k4q4596.jpg
《入札・落札価格を確認》

出品者のコメント:

良いものだけを貴方に!
本オークションをご覧頂き、厚く御礼申し上げます。
*なるべく初めての方にもお分かりいただける様な説明に心がけておりますので、詳しい方にはご了承下さいませ。

追加説明がある場合がありますので、最後までご覧頂きますようお願い申し上げます。

本品の特徴
1.新車ではありませんが、新品同様?
  と、言っても良いほど綺麗で低走行のバイクです。
新車を現在購入しますと、税込30万円以上しますので、超お買い得です!
2.これからも長くお乗りになれます!
3.プロショップでギヤ調整済。

商品説明

COLNAGO AC-R  2014 ブラック
  コルナゴ  

*コンポ:SHIMANO 105

参考価格:307,800円(消費税値上がり後税込)
 


コルナゴを扱うショップに勤務している方のお話ですと、今年新開発された話題の、“AC-R”は一番売れているようです!CLXの乗り心地の良さと、あのM10のレーシーな部分を上手くミックスした幅広く楽しめるモデルです。
それもそのはず、トッププロも使用するM10と似たモデルなのですから!(下記、トッププロ・新城選手インプレ参照下さい。)
*コンポは105ですから、レースにも十分使用できます。

COLNAGO 製品カタログから引用
AC-R
AC-R 105 完成車価格:¥285,000 (税抜)
数多のライダーからの圧倒的に支持されたM10 Sの、
優れたスタビリティーと洗練されたデザインをあますことなく調和。
コーナー、ストレート、ダウンヒル、ヒルクライム、すべての領域でM10 Sと遜色ない走りがコンプリートモデルとして登場。

SPECIFICATIONS スペックスペック
FRAME CARBON MONOCOQUE
FRAME MATERIAL HM CARBON
FORK COLNAGO AC-R
SEATPOST COLNAGO ALLOY 31.6mm
FRONT DERAILLEUR SHIMANO 105
REAR DERAILLEUR SHIMANO 105
SHIFTER SHIMANO 105
BRAKE CALIPER SHIMANO BR-561(COLNAGO刻印)
CRANK SET SHIMANO FC-R565 50X34T
CHAIN SHIMANO TIAGRA
CASSETE SPROCKETTE SHIMANO TIAGRA 10S 12/28T
HANDLE BAR DEDA RHM EL
STEM DEDA EL
WHEEL COLNAGO ARTEMIS CW32 ALU
TIRE VITTORIA ZAFIRO 700x23C
SADDLE


COLNAGO VL1319

          *変速   2×10 20S


いわずと知れた現在日本のトッププロである、新城選手(TEAM EUROPECAR所属。 使用バイクCOLNAGO C60)のインプレッション!を含む製品紹介

 AC-Rでは、M10を彷彿させるボリュームのある外観とともに、乗り味もM10譲りの小気味良い軽快なフィーリングを実現した。フレームの構造は、M10が6ピースのパイプをラッピングしてフルモノコックのような構造としているのに対し、AC-Rでは3ピースのパイプからなる構造として、M10の高性能な走りを引き継ぎながらコストダウンを図っている。
 完成車コンポにはシマノ105のブラックバージョンを使用し、アグレッシブなフレームデザインと相まって、精悍なイメージを演出している。

新城幸也選手が「AC-R」 ファーストインプレッション
新城幸也選手が全日本選手権ロードの前日にインプレッション。試乗の翌日、独走で2度目の全日本ロードエリート王者に輝いた新城幸也選手が全日本選手権ロードの前日にインプレッション。試乗の翌日、独走で2度目の全日本ロードエリート王者に輝いた
 この「AC-R 105」を新城幸也選手(チーム ヨーロッパカー)が、全日本選手権を翌日に控えた6月22日、レース前日のトレーニングライド後に、大分市内の宿泊ホテル周辺にてインプレッションした。

 「これはM10ですね! 僕はヨーロッパでC59をメーンバイクとしながらも、レースによってはM10で走っているんですよ。だからM10の乗り味は良くわかっているんですけど、ものすごい乗り味が似ていて、塗装がもし同じだったら気付かずにレースで乗っていたかも(笑)。
 特徴的なのは、M10と一緒で踏み出しの軽さ。ピエール・ローランなんかはその軽快な踏み味が大好きでC59ではなくM10を愛用していますが、それと全く同じものを感じます。ただM10よりもフレームのしなりが出ているので、初心者の人をはじめ楽に乗りたいなと感じている人に、すごい向いているんじゃないでしょうか。
 AC-Rは今日初めて見ましたが、ダウンチューブなんかはボリュームがあっていかにも走りそうな雰囲気を醸し出していますし、何と言ってもC59と一緒で直線でデザインされたフレームデザインが、スピードを感じさせレーシングバイクらしくて格好良いですね。
 次また乗る機会があれば、いつもレースで使っているBORAとかカーボンホイールで試してみたいです。装着されていたホイールはスポークが多いので振動吸収が良く乗り心地が良いのですが、軽量なカーボンホイールに替えるだけで、もっとこのフレームの素性の良さを引き出せそうな感じがするんですよね。
 レースで勝ちたい人はM10。週末のロングライドなどを快適に走りたい人はAC-R。
 M10とAC-Rには共通点が多くあるものの、それぞれの特性がしっかりと味付けされていて、また魅力的なラインナップがコルナゴに増えて皆さんは困るでしょうね(笑)」







私の感想

1.オールラウンドに楽しめる優れたモデル!

私は沢山のバイクに乗ってきましたが、正直申し上げ平均点はトップクラス!
振動吸収性に優れ疲れにくい。
操作性がクイックである。

ロングライド向けの人気モデルCLX3.0は強く加速する時に、若干の持ったり感を私のようなホビーサイクリストでも感じますが、このACーRはそれがあまり無く、ペダルを思いっきり踏んだ時のググッと前に進む感覚がプロ向きの高級バイクに似ていると感じました。

2.美しいバイク

実物は写真では分かりませんが、とても美しい塗装で、とても高級感があります!
フレームも単純ではなく美しい造形美です。(実物でないと分からないのが残念ですが。

こんな方にお薦め!


1.アルミバイクやクロスバイクから買い替えの方

・ロード初心者の方で15万~20万円程度の新車を検討されている方。
同じか若干プラスの金額で、イタリア人気御三家と言われるCOLNAGOのミドルグレード高級車に乗れます!
 
・性能も良いが、やはりデザインが美しいバイクに乗りたい方!

2.街乗りやロングライド中心だけど、レースにも参加する可能性のある方へ。

3.中上級者の方、セカンドバイクとしていかがですか?

サイズ

・適応身長   身長:おおよそ168cm程度~180cm程度
所有者身長  172cm 66kg、胴長タイプ

*目安となるサイズ:BB~サドル上面のサイズ
 一般に股下サイズ×0.875前後と言われています。 
 私は股下760mmなので上記サイズは665mmになりますが、670~680mmで乗っています。
*画像はBB~サドルトップまで670mmです。
 私は楽な姿勢で乗っていましたが、ステム高を20mm下げられますので、少しレーシーになります!

主要サイズ
・シートチューブ  C-T(BBセンター~シートポスト上部)実測535mm
上下のサイズはサドルの位置で調整できます。

・トップチューブ  CーC           530mm
           ホリゾンタル        535mm
           (水平に測った長さ)
 前後のサイズは、サドルとステムで調整します。
・ハンドル幅                   420mm






スポンサーサイト
  • Date : 2014-07-16 (Wed)
  • Category : COLNAGO
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。