検索フォーム
おすすめ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

906

LOOK 675 + 6770ULTEGRA

oku_senmon-img600x342-1413292428qynyyw20052.jpg
《入札・落札価格を確認》

出品者のコメント:

本オークションをご覧頂き、厚く御礼申し上げます。

*初心者の方にも分かりやすい説明を心がけておりますので、お詳しい方にはご了承下さいませ。

*当方大変気に入っていますが、ハイエンド機種購入の為、惜譲。

商品説明
(プロの方のインプレは最後にご紹介)

LOOK 675 2013年モデル
Di2 ULTEGRA 、DURA ブレーキ仕様

参考価格
・フレームセット 283,500円
・ULTEGRA Di2
及びコンポ・部品 約200,000円
・ハンドル、サドル他 65,000円
・組み付け 30,000円
*素人の組付けではなく、プロショップによる組付けですから安心です!
合計 約580,000円
(参考!値上がり!
2014年モデルは、フレームのみ 価格323,784円
2015年 ultegra完成車は、431,784円)

*出品車はホイールを除きます。
このクラスになりますと、お好きなホイールを装着したい,という方が増えると思いホイールを別に致しましたが、画像の、フルクラム レーシング1も非常に高性能・超軽量で優秀なホイールですので、宜しければ下記価格でお譲り致します。


画像のホイール
フルクラム レーシング3 クリンチャー 完成品美品
・レーシング3はミドルクラスの人気高性能ホイールです。
・タイヤ:vittoria OPENCORSA EVO-CX(7000円以上の高級レース用タイヤです)
・スプロケット:shimano105

定価計 約120,000円
を、60000円でお譲り致します。(価格は落札後別途応談)
*ホイールの説明・インプレは本説明文末尾にございます。
サイズ メーカーサイズM
専用ステムのため、上下の調整と前後の調整が気になっていましたが、前後はステムが多少長いので少しレーシーなポジションになったのと、ハンドルの高さ調整は、ステムの上下の反転とスペーサーの有無によって5mmごと・最大15mmの調整幅を持ち、ユーザーの制限をある程度取り除く工夫が施されていて問題なくポジションイングできました。

適応身長(個人差があります)
170cm程度~180cm程度

・トップC-C 521 mm
ホリゾンタル 538.5mm

・シートC-C 491 mm
C-T 508 mm

*画像 BB中心~サドルトップ 675 mm


*重要なサイズの一つ!
BB中心~サドルトップのサイズ

一般に、股下×0.875前後(個人差あり)と言われていますので、初めての方は参考にして下さい。

*私は、身長172cm、66kg、股下76cmで、
670~680mmで乗っています。
股下寸法は、おおよそ75cm以上の方に向いている感じです。
82cm位の方まで乗れそうです。



私が実際に乗った感想

・まず、なんと言ってもカッコイイです!
実物は画像の3倍カッコイイです。
(私がデザインの仕事をしていることも影響していますが。)

・決して奇をてらったデザインではなく、とても機能的で非常に美しいデザイン。
・上質な塗装。

・リアルレーシングモデルですが、優れた振動吸収性能をもち、ロングライド派の私にとっても乗り心地に不満はありません。

・初心者~上級者まで間違いなく楽しめるモデルだと思います。

・思いっきりペダルを踏むとグッと前に進む印象はまさしくリアルレーシングモデルだなあと感じます。

・ヒルクライムでもスイスイと乗っていく印象を受けました。

・DURA-ACEブレーキも良く効きますし、高い剛性のフレーム・フォークのおかげで、下りを60km以上で走っても何の恐怖も感じません。

*私も実はそうですが、全体の8割以上の方がレースではなくロングライドや街乗りを楽しんでいるのが実情ですから疲れにくい乗り心地は重要です。


Di2について私の印象
1.ワイヤーが無いので、ワイヤー伸びの為の調整が不要
2.力が不要でカチッとストレスなく瞬時に変速できる。
3.一度の充電で約700km走れる
勿論残量は簡単に分かります。

以上のような多くの長所を持つDi2は、べテラン向き、と思っていましたが、初級者の方には正に革命と言えるほど使い易い機構です!

*Di2の取り扱い説明書はネットで取り出せます。
調整も簡単にできます。


675のデザインが優秀である事の証明!!
ご存知の方も多いと思いますが、2015年のLOOKのトップモデル795が、この675とほぼ同様のデザインに!
この斬新なデザインが非常に好評という事が証明された、ということです。

LOOK高級機種のアイデンティティーに!

795よりお求め易い675の人気がますます上昇するのではないでしょうか!



ネットからの引用画像です。
「LOOK 675」(ルック 675)

ハンドルを切った時の状態

ハンドルをきった時のヘッド部分



Spec
・フレーム LOOK HMフルカーボン
・フォーク LOOK HMフルカーボン
・シフター ULTEGRA Di2
・前後ディレーラー ULTEGRA Di2
・クランク カーボン RRS フルクラム レーシング トルク(高性能クランク)
・ブレーキセット DURA-ACE 7900(特に重要なブレーキは、SHIMANOの最上級グレードをアッセンブル!)

・ハンドル 3T ERGONOVA TEAM(高級サドル 36000円)
・ステム LOOK 675 専用ステム
*上下調節可能
5mmのスペーサー付、また、ステム上下反転することにより最大15mm上下調節できます。

・サドルは小画像のサドルが付きます。
(フィジーク ARIONEブラック *定番の人気サドル。画像のサドルの方が価格が高いからではなく、自分のケツに合うので使いまわししている為。)

・バーテープは一部文字の色が薄くなってしまったので新品を巻きなおします。

付属品
・専用充電器
・バッテリー
(一度の充電で約700km走れるということです。)

*ペダル・ボトルケージ・サイコン等は付属しません。



コンディション
*Rディレーラー等に立ちごけによる細かい摺りキズがありますが、これといった大きな痛み・傷はなく、非常に美しい状態だと思います。
私も大事にしておりました!

*機械系も絶好調!
これ、中古の場合最も重要だと思いませんか!






スポンサーサイト
  • Date : 2014-10-19 (Sun)
  • Category : LOOK
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。